ニュースリリース
ニュースリリース
ファームバンキング接続問題の解決に向け、「AnserDATAPORT(アンサーデータポート)」と連携が可能な「スマクラ」新サービス提供開始(2021/6/3)

SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 執行役員 社長 最高執行責任者:谷原 徹、以下 SCSK)は、EDI 2024年問題(※1)の1つとして挙げられる、ファームバンキング(※2)利用者が従来の接続手順では利用し続けられなくなるという問題の解決のため、「スマクラ® for Internet EDI(スマクラ フォー インターネット イーディーアイ) AnserDATAPORT®(アンサーデータポート)接続サービス」を2021年9月1日より提供開始します。

(※1)EDI 2024年問題:2024年1月に予定されている、NTT東日本株式会社とNTT西日本株式会社のINSネット(ISDN回線)デジタル通信モードの提供終了および電話網のIP化に伴い、既存の受発注などのEDI(電子データ交換)による企業間取引が従来通り使用できなくなること。

(※2)企業のパソコンやホストコンピュータから、振込依頼や入金明細の取得ができるサービス。

背景
現在、多くの企業がINSネット(ISDN回線)や電話網を利用し、受発注などのEDIによる企業間取引を行っています。これらの取引業務に大きな影響が出る「EDI2024年問題」が注目されています。とりわけ、ファームバンキングでは、現行の接続手順である、全銀手順が使用できなくなることから、新たな接続手順の選択と基幹システムと接続するためのインターフェースの開発が課題となります。基幹システムとの連携であるため、切り替えのための要件定義の工数と開発期間、これに伴う費用と社内業務の変更が大きな負担となります。
そこで30年来にわたり、全業界向けに統合EDIサービスを提供してきたSCSKは、インターネットEDIサービスに、AnserDATAPORT(※3)と連携するサービスを追加することにより、お客様のファームバンキングに関する業務が円滑に移行できるようにサポートしてまいります。
本サービスでは、スマクラの契約企業様とSCSKの間はVPN等の利用、スマクラとAnserDATAPORTとの間はConnecure(※4)を利用することで、金融機関とのセキュアなデータ交換を実現します。
(※3)AnserDATAPORT:株式会社NTTデータが金融機関向けに提供する、企業・自治体と金融機関との安全な取引を実現するファイル伝送サービス。
(※4)Connecure:株式会社NTTデータが提供する閉域ネットワークサービス。
スマクラ for Internet EDI AnserDATAPORT接続サービスの概要と特長
概要 2024年INSネットデジタル通信モードサービス提供終了に伴い、従来型EDIからインターネットを活用したEDI(JX手順、ebXML、AS2、Web-EDI、全銀TCP/IP(広域IP網)、SFTP、ZEDIなど)への移行を実現するためのサービスです。
特徴 ①SCSKのスマクラ for Internet EDI AnserDATAPORT接続サービスを利用することで、個別に接続環境を構築するよりも簡易、迅速かつ安価にAnserDATAPORTとの接続を実現でき、より利便性の向上を図ることが可能です。 ②Connecure接続については、SCSKにて開通済みの回線を用意し、敷設・運用も実施します。また、この回線はSCSKのEDIサービスを利用している他のお客様と共用で使用することで、自社で用意するよりも開通手続きが早く、運用の手間もかからず、安価に「AnserDATAPORT」を利用できるようになります。 ③すでにSCSKのEDI(スマクラ)サービスを利用している契約企業および接続先企業は、新規にEDI回線を設置せず、既存のEDI回線をそのまま利用できます。 ④複数金融機関との接続が可能です。金融機関ごとに接続インターフェースを開発する必要がありません。
スマクラ for Internet EDI AnserDATAPORT接続サービス概要図
※ Connecure:回線の敷設・運用はSCSKが実施
「スマクラ」について
「スマクラ」は、本部契約500社以上、年間数10兆円を超える商取引情報を支え続ける全業界向け「統合EDIサービス」です。さまざまな業種・業態、プラットフォーム、プロトコルを接続する、クラウド型の「システム連携基盤サービス」で、企業間のシステムをつなぎ、入力業務や通達業務の効率化を実現します。
また、自社構築(オンプレミス)型に比べて簡易、迅速に導入でき、かつ導入費用も抑えることができます。システム導入後もシステム運用負荷を軽減することができます。
インターネット系EDIから、従来型EDI、流通BMS、Web-EDI、FAX配信まで、幅広いEDIニーズに柔軟に対応するサービスを実現。全銀EDIシステム(ZEDI)にも対応した金融EDI、海外接続や業界VANとの接続実績も豊富です。
■ 製品・サービスに関するお問い合わせ先
SCSK株式会社 スマクラサービスデスク
【TEL】0120-08-3031(受付時間:月~金 9:00~17:30(土日祝、年末年始を除く))
■ 報道関係お問い合わせ先
SCSK株式会社 企画本部 広報部 須田
【TEL】03-5166-1473
※ 掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。

PAGE TOP